9月, 2013 - いまなか耳鼻咽喉科 院長ブログのブログ記事

 

 9月29日(日)は、京都薬科大学で開催された研究会で発表して来ました。59年の歴史を誇る東亜医学協会主催であり、本格的な漢方研鑚の場となっています。大きな会場で、223名もの漢方のプロが見守るなか、演壇に立つのは大相撲 […]

 

おかげさまで、『秋の職員募集』は大成功で、多数のご応募を頂きました。追って、また新メンバーをご紹介させて頂きます。 さて、私は2006年12月~2012年3月、毎週木曜日に北摂総合病院の耳鼻咽喉科外来を担当していました。 […]

 

 今日は、みなさんにお願いがあってブログを書いています。ご存知のように当院は昨年2月6日の開院以来、おかげ様で多くの患者さんからのご支持を頂いています。先週水曜日は1日で140人、金曜日は1日で160人の患者さんにご来院 […]

 

 今日は、大阪医科大学耳鼻咽喉科学教室が主催する研究会に行って来ました。  一般講演は、私と同級生の荒木倫利先生の良性発作性頭位めまいを中心とした理学療法のお話でした。当院では、めまいに対する漢方治療を治療戦略の中心に据 […]

 

 9月15日、私は東京で開催された小児漢方懇話会に参加しました。耳鼻咽喉科医である私がどうして小児科の先生の集まりに参加しているのでしょうか?それは、現実にたくさんのお子さんを患者として診ているからです。もちろん、小さな […]

 

 9月14日、私は新幹線のぞみ号に乗って、東京へ向かっていました。第13回日本小児漢方懇話会へ出席するためです。この車内で、偶然にも3人の有名人を見つけました。一人は、西武ライオンズなどで活躍された工藤公康氏で […]

 

  9月7日は、和歌山県耳鼻咽喉科医会・九鬼清典会長からご招聘頂き、「症例から学ぶ漢方力アップセミナー」で90分間の講演をさせて頂きました。 場所は、月末にはあのゴールデンボンバーのコンサートも開かれ […]