皆様、あけましておめでとうございます。

大晦日、昼は摂津富田の整体「やすらぎ桜」で体をほぐし、夜は紅白歌合戦をしっかり録画して、ダウンタウンを観て大笑いしました。

元旦、二日は大人しくし、三日から一泊二日ですが、夢の国・TDRに行きました。

入場制限がかかる大賑わいで、寒波も到来し、忍耐の国となりました。並びまくり、歩きまくり、走りまくりの寒中訓練です。カレー味のポップコーンの列に40分並んだり、ファーストパスを取るために朝から全力疾走したり。でもミッキー達にお正月から会えて、とても楽しかったです。

42歳で遅咲きのTDRデビューを果たした私ですが、毎度感心させられるのは全てのキャストの心配りの素晴らしさです。この笑顔が人気の秘密かも知れません。当院のサービスをより充実させるためのヒントをいろいろと模索して来ました。

LandとSeaを1日に往復したりなど、とにかく歩きまくりました。本当に良い運動になりました。

さて、五日は高槻アレックスシネマで[「007」と「レ・ミゼラブル」を鑑賞して脳を活性化、六日は「るり渓温泉」に行き、温水プールで水泳を堪能しました。たっぷり英気を養い、七日からの診療開始に備えました。

皆様、本年も何卒よろしくお願い致します。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

活動的な正月でしたね。

私は大晦日に昨年大好評やった「手作りおせち」を!
正月は1日実家に飲みに帰ったくらいで、あとは
機関紙・「ちょっとリラッくす」の作成をしながらのんびり。

今中先生、今年もよろしくお願いします。
また飲みに行こうね♪

突然すみません。

中学3年生(女子)です。

小6くらいからずっと声が出にくく、話したりする時も咳をしないと出なくてとても困っています。
喉が痛いわけではなく、痰みたいなのがずっとつまっていて、出そうとしてもでなかったり、
声を出してもかすれたりします。
なので、友達とも話していても咳払いしたり、声が裏返っちゃったりします。
音楽の授業のときも、声がかすれちゃったり、つっかかって出なかったりするので、口パクです・・・

今年は受験があり、推薦を受けるつもりなので声が出ないとやばいなって思い、
耳鼻科に行ってみたんです。
そしたら、声帯結節と言われて、小さいから手術は傷つけてしまうから毎日通院と言われ、
たんを切る薬などももらいましたが、効果がなく、受験勉強で忙しく行けなくなってしまいました。
なので、大きな病院の耳鼻科に行ったところ、
「この大きさの結節だと手術できない。安静にしていなさい。」と言われ、薬すらも出ませんでした。

ちなみに、のどスプレーやのど飴、トローチは効果ありませんでした。

これは結節以外に原因があるのでしょうか?

再来週には推薦受験があるし、高校でも咳ばらいして、あまり話せなかったりするのは嫌です・・・

良かったら返事お願いします。

声がかすれるのは、小結節が一番の原因でしょうね。

でも、「手術適応ではない」ということは、適切な薬物治療をすれば治る範囲ということです。

声が出しにくく、話そうとすると咳が出ることの多くは、のどの乾燥によるものが多いです。
漢方薬の麦門冬湯が合いそうですね。
去痰剤(ムコダイン、ムコソルバンなど)は、痰をきりますが、のどに潤いを与えてくれないんです。
麦門冬湯はのどに潤いを与えるだけでなく、声帯の振動部分の粘膜を整える作用もあります。

声帯全体に炎症がある場合は、越婢加朮湯や小柴胡湯加桔梗石膏などの炎症や炎症性浮腫をとる薬を、
のど全体にむくみがある場合やつまり感を伴う場合は、半夏厚朴湯や柴朴湯と併用したりします。

このあたりは、ハイブリッド治療として、喉頭ファイバーで観察しないとなんとも言えません。

それから、神経が過敏になって、のどの過剰反応が起こっている場合があります。
これも腹診など漢方医学的診察で判断できます。
この場合は、柴朴湯、柴胡桂枝湯、四逆散などの柴胡剤を使います。

また、もともとどうして、声帯結節が出来てしまったのか、
発声を含めた、声の環境も整備する必要もあるかもです。

今からなら、十分、再来週の受験に間に合います。
一週間分の薬を飲んで、次の週に来てもらい、さらにその時の声帯の状況で漢方薬の組み立てを工夫して、あるいは継続して二週間後にはバッチリ!って感じで治しますね。

正月明けの一月中の外来はさほど混んではいませんが、出来れば時間予約の上、ご来院下さい。
貴重な勉強時間をお邪魔したりしませんよ。

ご丁寧なお返事ありがとうございます><

じ、実は、家が東京なんです・・・どうしよう・・・

声がかすれるのでおじさんとかがよくやっているような「んんっ」っていう咳をいつもしています。

吸入器など買ったほうがいいのでしょうか・・・?

3つの耳鼻咽喉科に行ったのですが、1つのところでは、アレルギーじゃないかとも言われて、
あとの2つの病院では声帯結節が原因だと言われました。

先生がおっしゃってくださった方法をぜひ試してみたいです!

やたら「アレルギー」のせいにしたがる医者がいます。
のどがかゆいのであれば、可能性はあります。採血すれば明確になります。
そもそも、鼻のアレルギー症状がないのに、のどだけアレルギーっていうのは、少ないです。

と、東京なんですね。

町田市にある、はぎの耳鼻咽喉科・萩野仁志院長が特にお勧めです。

他には、足立区の木村耳鼻咽喉科小児科医院の木村康子先生。

吸入器もあるに越したことはありません。

若い女性のおっさんのような咳払いに「麦門冬湯」は有効です。
薬局でも売っているには売っています。

アレルギーは、ブタクサ以外はないです。喉かゆくないのでたぶん違うと思います!
家が葛飾区なので、木村耳鼻咽喉科に行ってみます。

麦門冬湯も、試してみます。 本当に、ありがとうございます。

と、東京の地理はまったくわからないです。
スカイツリーと東京タワーの位置関係もわからないです(笑)。

木村康子副院長は漢方に精通した笑顔が素敵な美人女医さんで、とにかく優しいですよ。
康子先生のお父上が、院長で耳鼻咽喉科医です。
耳鼻科医と小児科医に同時に診てもらえる理想の形体なので、大人気。
ホームページで確認して、しっかり事前に電話予約して、私の名前も伝えてから受診して下さい。
朝一番の電話であっという間にその日の予約が埋まることも多いとか。

萩野先生は漢方だけでなく、音声にも精通しておられるようです。
医者なのか、音楽家なのか、わからないような素晴らしいホームページです。

スカイツリーは家から自転車で行ける距離です!

そうなんですね。優しい先生なら安心です。

ところが、なんと、インフルエンザに罹ってしまったので、治ってから行こうと思います・・・

これは、声帯結節とは関係ないと思いますが、インフルエンザになってから、朝起きるとのどが痛くて、
うがいするときでも痛いのですが、だんだん治って来ますか?

スカイツリーが倒れて来たら、家に刺さりそうな距離なんですね!

と、その前にインフルエンザウイルスがのどに刺さりましたか。

もともとのど、弱いですものね。

受験当日でなくて良かったですね。

いちごさんとのやり取りを、最近漢方治療に詳しくなって、ご家族のちょっとした風邪なら
自分で手持ちの漢方薬を選んで治しちゃう患者のFさん(大阪市港区在住)と
そのF家のTちゃんのピアノ教室の先生やセガミ薬局・摂津富田店の東川店長が注目しているそうです。

そこで、いちごさんのために(?)、ブログ第32話でインフルエンザの漢方治療のお話を立ち上げることにしました。

はい、倒れてきたら、どうしよう(笑)

えっ、ほんとですか? 恐縮です・・・
さっそく第32話を見させていただきます!

あ、あの、今週の日曜日はもう受験日なので、ツムラの麦門冬湯エキス顆粒 8包というのを買おうと思うのですが、今まだ喉痛いけど使って悪化とかしませんよね?><

こ、こっちにコメントして来ましたか(笑)。

そのツムラの麦門冬湯と
クラシエとかの小柴胡湯加桔梗石膏(見つからなければ柴胡桂枝湯で代用)

をついに薬局で買って、一緒に飲むといちごさんには良いはずです。

日曜日に間に合うと思いますよ。^0^

漢方薬は眠くならないので、受験生には最適です。

あ、新しい記事のがよかったですよね・・・すみません。

小柴胡湯加桔梗石膏って、すごく高いんですね・・・
ちょっとお金ないので、柴胡桂枝湯にしてみます・・・

日曜日まで毎日のんだほうがいいですよね?
ありがとうございます!

た、高かったかぁ・・・

一番高価なツムラ社製品で比較しますね。
(当院ではクラシエ、小太郎、オースギなども部分的に採用)

小柴胡湯加桔梗石膏は大人量で、1日317.25円
柴胡桂枝湯は大人量で、1日203.25円
葛根湯は大人量で、1日69.75円
麻黄湯は大人量で、1日63円
麦門冬湯は大人量で、1日171.9円

と、小柴胡湯加桔梗石膏は漢方薬でも東京タワーなみに高いのです。
もちろん、医療機関を受診すれば保険がきくので、1~3割の負担ですみます。

いちごさんの場合は大人の2/3量で良いので、
麦門冬湯+小柴胡湯加桔梗石膏は326.1円
保険が3割だとして、97.83円
一週間服用したら、684.81円です。
薬局で買ったら、その3倍ですね。

ちなみに、西洋薬だって、抗ウイルス薬は

タミフルが大人量で、1日618.2円×5日間(3091円)
イナビルは大人量で、1日4161円

と、高いですよ。

例えば、抗生物質もモノによっては高いです。

パセトシンは大人量で、1日66.6円
メイアクトは大人量で、1日192.3円~384.6円
クラビットは大人量で、1日515.7円
ジェニナックは大人量で、1日539.6円

いやはや、いちごさんのおかげで、みなさんも勉強になりましたね。

それにしても、インフルエンザを麻黄湯だけで治すのは安あがりですね。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2013年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ページ