» 学会・講演会のブログ記事

 

2月24日、名門・茨木カントリーで第315回の例会が開催されました。 高槻市の医師の方々との貴重な交流の場です。しかも、この日はゴルフの成績発表を兼ねた新年会が名店・『きんなべ』 で行われました。豪華な雰囲気の中、極上の […]

 

1月20日に、関西支部の新年会がグランヴィア大阪で盛大に行われました。今年は日本東洋医学会学術総会を6月に大阪国際会議場で関西支部が主催するとあって、みんなやる気満々、まさに快気炎をあげるスピーチが目立ちました。全員がす […]

 

 高槻市医師会はなんと創立70年だそうです。11月18日、帝国ホテル大阪・孔雀の間で行われた記念祝賀会に参加して来ました。一番嬉しかったのは、このスナップです。消化器外科の豊田昌夫先生(北摂総合病院)総合内科の出口寛文先 […]

 

今年は、「花粉症の漢方治療のピットホール」という演題をひっさげて、私にとっての「甲子園」、 全国の耳鼻咽喉科医たちと漢方治療について熱い議論を交わせる研究会に乗り込んで来ました。 今年は一般演題が37題もあり、午後からス […]

 

全国的にもめずらしい漢方耳鼻咽喉科である院長には、有難いことに全国各地から講演依頼が来ます。そして、6月15日、ついに東京で「めまいと耳鳴の漢方治療」について初講演しました。今回は、東京医科大学八王子医療センターの小川泰 […]

 

 今年は、名古屋国際会議場で3000名を集めて、盛大に開催されました。イグノーベル賞を受賞された新見正則先生など、全国から著明な先生方も結集したというわけです。 この学会に参加を開始して10年、毎年欠かさず発表してきたこ […]

 

花粉症は、今や国民の3人に1人と言われるほどの国民病です。 当院では、漢方薬による治療をお勧めして来ました。 その理由は、 ①  眠くなったりしない ②  意外にも、優れた即効性がある ③  抗炎症作用があるので、鼻づま […]

 

全国的にもめずらしい漢方耳鼻咽喉科である院長には、有難いことに全国から講演依頼が来ます。 先日はNHK大河ドラマ「おんな城主・直虎」の舞台となっている遠江と隣接する愛知県豊橋市まで 出向き、第217回東三河漢方研究会にお […]

 

 毎日、ひたすら耳の穴と鼻の穴を覗いているだけの私ですが、先週末は、スケールがデカプリオでした。土曜日は日本耳鼻咽喉科漢方研究会で、発表に、質疑応答に4度も登場と、獅子奮迅の活躍、そして翌日の日曜日は、神戸学院大学のポー […]

 

「めまいに対する当院の漢方エキス製剤活用術」という演題をひっさげて、私にとっての「甲子園」、全国の耳鼻咽喉科医たちと漢方治療について熱い議論を交わせる研究会に乗り込んで来ました。有名な寺澤捷年先生の「めまい・平衡障害と漢 […]

カレンダー

2019年9月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

カテゴリー

ページ