» 2012 » 11月のブログ記事

 

  今年も世界で一番大切なひとの誕生日がやって来ました。悩みに悩んで選択したお祝いの席は、豊中市岡町の「エル・バウ・デコラシオン」です。お店の一角でお花の販売をされている大阪ではめずらしいイタリアンレスラン&フラワーショップで、記念日には最適なのです。豊中市の古谷博之先生に教えて頂きました。古谷先生は中津済生会病院勤務の安月給時代に救いの手を差し伸べて下さったばかりでなく、耳の洗浄や耳管通気の極意といった局所処置のコ [.......]

 

  開院前はいろんな先生方からご意見を頂き、時には実地にご指導を頂きました。その中でも平成23年5月に開院した神戸市西区のはら耳鼻咽喉科の原聡先生には時期が近いこともあり、親身なアドバイスを数多く頂きました。 順番予約だけでなく、時間予約もできる画期的な診察予約システムをいち早く導入して成功されていたので、当院でもすんなり採用することができました。 その原先生からのリクエストがあったというわけではありませんが、当院の [.......]

 

  子供の頃から、「水戸黄門」「暴れん坊将軍」など時代劇は大好きでした。とりわけ「仮面の忍者・赤影」などの忍者ものは私の心を虜にし、忍者になるための訓練法を記載した書物を購入して読んだりしました。最近も甲賀の里・忍術村 で修業をしてきたばかりです。 そんな私ですが、実は「東映太秦映画村」には一度も行ったことがありませんでした。この秋、ついに映画村デビューしました。映画村では、東映の俳優さんが村内を案内してくれるサービ [.......]

 

  今年も私にとっての「甲子園」、全国の耳鼻咽喉科医たちと漢方治療について熱い議論を交わせる研究会の日がやって来ました。今年の一般演題は17題、参加者は171名であり、年ごとに盛況度が増しています。西洋医学で対処できない症状・疾患に漢方薬を用いてみようという気運が高まっているようです。報告の対象を列挙すると、急性低音障害型感音難聴、耳鳴、耳閉感、めまい、嗅覚障害、逆流性食道炎、喉頭肉芽腫、嗄声であり、まさに機運が熟し [.......]