» 2012 » 6月のブログ記事

 

  今月末の全国学会のシンポジストとしての準備も忙しい最中、今日は関西歌劇団によるオペラ公演を観に行きました。フランスオペラの代表的作曲家であるビゼーの作品、あの「カルメン」です。   実は、ブログ第3話にご登場頂いた日本を代表するテノール歌手の清水徹太郎氏・ご本人に、月曜日のお昼、突然のお誘いを頂いたのです。激しい稽古に疲れ果てたご様子でお越しになられた清水氏でしたが、私の承諾に「えっ?先生、来てくれるん [.......]

 

  どれみ耳鼻咽喉科時代から診させて頂いている患者さんもたくさん来て下さったため、当院は開院当初から大変混雑しました。入口を開けて待合いを覗いたら、人が一杯で、「くら寿司に間違えて入ってしまったかと目を疑ってびっくらした」とのお話も聴きました。当時は新患ばかりでしたので、医師の診察は勿論、カルテ作りなどスタッフサイドでも何かと時間がかかってお待たせしていたのです。今でこそ、午後診は20時過ぎには終わりますが、2月当時 [.......]

 

  当院の蔵書の紹介を続けていきます。今回はお子様向けの本についてです。  院長はヒーローものが大好きで、現在も毎週日曜日の朝8時に仮面ライダーフォーゼを欠かさず観ています。 小さい頃に描いた絵はウルトラマンやウルトラセブン、マグマ大使、仮面ライダーばかりでした。遠足の絵にまで、ウルトラマンが空を飛んでいるので、母親が嘆いていました。写真は、院長が3歳6ヶ月の頃に成功したウルトラマンマサシへの変身です。 というわけで [.......]

 

  開院後、4ヶ月が経ちました。おかげさまで、地元の方々に支えられ、当院のハイブリッド治療は根強い人気を博しつつあります。 花粉症の繁忙期に初めてお越しになられた井上氏は、待ち時間に当惑されたようですが(井上氏のブログ)、治療にはご満足頂けたようで、何よりでした。ブログの中で井上氏は自らを予約なしで訪れた負け組と自嘲しておられますが、予約システムを構築しているとは言え、医者一人で診ているわけですから、予約組の方々にも [.......]