2月24日、名門・茨木カントリーで第315回の例会が開催されました。 高槻市の医師の方々との貴重な交流の場です。しかも、この日はゴルフの成績発表を兼ねた新年会が名店・『きんなべ』 で行われました。豪華な雰囲気の中、極上の牛しゃぶを北摂総合病院にいらっしゃる「手の外科」の名医・植田直樹先生率いるイケメン中心の席にて頂きました。   循環器内科の安部博昭先生はこのブログを愛読して下さっているとのことで、真っ先に隣に座って下さいまし [.......]

 

2019年2月6日、おかげさまで当院は7周年を迎えます。 当院では「炎症制御」や「体質改善」を目的に、小児にも積極的に漢方薬を運用し、その優れた効能を実感して頂いています。漢方薬は苦いというイメージですが、外来で飲む練習をしてもらっており、シロップの導入によって飲みやすくなっていて、ほとんどのお子様が頑張って飲んでくれています。 そこで、今回はキッズルームの玩具を一新しました。ブロックは男児用しかなかったので、女児用も取り揃えました。 [.......]

 

  2018年と言えば、「忘れてはいけない」のは当院のマスコット「じびトラくん」の サンタクロースバージョンの登場です。 極めてレアキャラなので、患者さん方に「めちゃめちゃラッキー」と大好評でした。    

 

  2018年07月 念願の看護師の補充がついに実現しました。 中村看護師を迎えて、早速「亀田興毅も訪れた」名店・焼き鳥『蔵』で歓迎会をしました。   2018年08月 恒例となったハーブ薬局さんとの「夏の合同飲み会」も開催され、大いに親睦を深めました。 今年はアルプラザ4階の海鮮中華『 香港厨房 』 を広々と使わせて頂きました。松川さんも新たに加わってくれています。   2018年12月 そして、あっとい [.......]

 

  ところが、すぐに院長の顔がほころぶような元気な若者が4月に入職してくれました。 2018年05月 早速、西川院長に教えてもらった城北町の牡蛎とサバ寿司など海鮮料理が絶品の『 宇久 』 で、小池さんの大歓迎会を開催しました。これで、医療正職事務員がやっと3人体制に戻りました。宇久の大将が素晴らしいお料理の数々とお酒でもてなしてくれ、みんな大満足でした。 そして、6年間使っていた日立の電子カルテをリニューアルすることになり、 [.......]

 

  新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。ブログの更新が3月以降途絶えてしまっており、大変申し訳ございませんでした。ここで、ダイジェストで振り返って参りたいと思います。   2018年03月 長年、頑張ってくれていた医療事務の佐竹さんが退職されました。2017年10月から大活躍の中薗さんに加えて、2018年2月から成岡さんと竹内さんを補充。高槻市城北町の焼き鳥『蔵』で歓迎会を開きました。 [.......]

 

当院で統計を取ったところ、幅広い世代の患者さんにご利用いただいています。来院のきっかけについては、ご友人による紹介が一番多く、全体の4割を占めています。ですので、耳鼻咽喉科では珍しく点滴を行ったり、漢方を処方したりといったことを予めご存知で来院される方が多いです。また、来院された患者さんとご紹介いただいた患者さんとの間には信頼関係があるので、僕も治療を行いやすいです。患者さん同士のつながりで診療させていただけることをすごく幸せに思ってい [.......]

 

勤務医時代、めまいや耳鳴りでお困りの患者さんが多く来院されるにもかかわらず、西洋医学にはそれに対する医薬品のレパートリーが非常に少なく頭を抱えていたんです。そんな矢先、漢方に出会い、勉強するようになりました。そして、以前院長を務めていたクリニックで、西洋医学のプラスアルファとしてでなく、常用で漢方の処方を試みることに。最初は患者さんに受け入れていただけるか不安もありましたが、結果、院長就任直後から連日患者さんでいっぱいでした。経験を重ね [.......]

 

ドクターズファイルというインターネットサイトに当院が掲載されました。 https://doctorsfile.jp/h/166089/df/1/ その内容をブログに転載し、みなさんにご笑覧頂こうと思います。 多様な医療機関の立ち並ぶ高槻市にある「いまなか耳鼻咽喉科」。その中でも今中政支院長は西洋医学と東洋医学を組み合わせたオーダーメイドな医療を提供している。体の根本から改善を図る治療が患者を呼び、クチコミによる来院が最も多いという同院。 [.......]

 

少しご報告が遅れましたが、おかげさまで当院は無事に6周年を迎えました。 当院の特徴は、スタッフが、ただ人数が多いだけでなく、ベテランを中心に一丸となって診療に当たっていることです。診療に要する時間も問診票を活用するなど効率化を図り、1時間20人のスムーズな流れを心がけています(初診の方などで、じっくり時間をかけさせて頂く場合もあります)。 当院には他院で治りが悪い方が来られる場合も少なくなく、電子内視鏡や超音波エコー検査、レントゲン撮影 [.......]

カレンダー

2019年4月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

ページ